So-net無料ブログ作成
検索選択

あきらめない生き方 [マクロビオティック]

DSC_1927.JPG
いちごと甘酒のフルーツマリネ。

季節のフルーツを甘酒ベースのマリネ液で。
甘酒+レモンでヨーグルトのような爽やかさを楽しみ、
ビタミンをたっぷりといただきます。
甘酒のブドウ糖の甘みとフルーツの酸味の組み合わせは抜群です。
春は、果物は酸っぱいものがおすすめです。
陰陽五行では上に昇って行く軽やかな「木のエネルギー」です。

DSC_2001.JPG
4/30から2日間マクロビオティック合宿を開催します。
心もカラダも喜ぶ食事の食べ方、
理論と食事法の正しい知識をより身近に感じながら、
自分と大切な方々のために学ぶ時間です。
最終日の認定試験に合格されますと、
クシマクロビオティックスインターナショナル(KMI)から
コンシェルジュ資格認定証が発行されます。
一人でも多くの正しい知識を持ったコンシェルジュ(案内人)が生まれ、
一人から家庭へ、社会へ、世界へと、
食により調和と平和が創造されますようにと望んでいます。

20100505121007.jpg
私はカンセリングやコンサルをしています。
ある方への応援メッセージとして伝えたこと。
===============
負けて逃げるのではなく、
自分を見つけて強くしなやかな女性になりましょう。
あきらめたら終わりです。
サポートやお手伝いはもちろん私がいます。
私はそのために存在するのですから。
===============

「あきらめたら終わり」
このフレーズは経験によるものです。

私は母の末期癌の闘病に一緒に向き合いましたが、
それでも死に向かって生きている時間は持ちませんでした。
どんな状態でも
「まだ生きているということはお役目があるから」ということを、
または、生きる希望のある話をしていました。
誰かのためにまだ生きている。
まだやりのこしたことがあるから生きている。
タイムリミットを感じながらも
終わらない時間を有意義にするお手伝いをしていました。

そうしたのは、私自身にも経験があるからです。

人間の寿命は決められているものではありません。
決められているとしたら、
人間は誕生してから死に向かって生きていることになります。
時の流れと一緒に経験という日々を積み重ねて生きています。
どんな環境でどんな経験をするか、
何を考えどう行動するかを積み重ねています。
だったら、経験した者勝ち。
考えて行動した者、夢を持った者が自分の希望を掴んでいくと思います。
全ては自分の選択の結果。
じゅうぶん考えて行動に移す。
思考の転換。あきらめない生き方。
自分の五感が楽しいと感じることを選びたいものですね。

昨年、一流大学の活動「自分力」で講演していただいた、
ひすいこたろう氏が素敵な本を出しています。
「あした死ぬかもよ?人生の最後の日に笑って死ねる27の質問」
あした死ぬかもよ? 人生最後の日に笑って死ねる27の質問


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 21

コメント 2

チョコシナモン

☆コンバンワァ(o´д`o)ノ゙☆ 甘酒の自然な甘さとフルーツを混ぜたら美味しいのでしょうネェ。
by チョコシナモン (2013-05-01 00:26) 

unico

>チョコシナモンさま
甘酒は季節のフルーツも季節の野菜にもとても合いますよ。
by unico (2013-06-24 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。