So-net無料ブログ作成
できごといろいろ ブログトップ
前の10件 | -

小正月の餅花 [できごといろいろ]

DSC_1494.JPG
鳴子ホテルの「餅花」。
年頭に豊作や幸福を祈願する小正月の伝統行事のひとつですね。
日本各地に伝わる伝統的な飾り物ですが、その土地の風習によって、
丸めたお餅と一緒に小判・お多福・玩具など飾るものは様々あるようです。
赤白黄など彩りのあるお餅を付けて「花」としての様相を強調するもので、
かつては花の咲かない真冬に彩りを添えるものでもあったのでしょう。

日本の伝統行事に触れる機会も少なくなっている現代ですが、
「食べることは生きること」そして、食と生活は切り離せないものですから、
次の世代の幸せのために繋げたい大切な日本の伝統文化でもあります。

また小正月の15日には邪気を払い一年の健康を願って小豆粥を食べる、
という風習もありますね。
7日には七草粥を食べ、15日には小豆粥を。
DSC_1472a.jpg
今回、七草粥には玄米粥に胡桃をプラスして作りました。

小豆は利尿作用があるため、むくみを取り、
水分代謝をよくする働きをもち、体内を解毒する効果があるものです。
新月のサイクルに合わせて小豆粥を食するとカラダが喜びそうですね。


梅の季節と人間力 [できごといろいろ]

お久しぶりの更新です。
雨の季節は体調管理が大変ですが皆さまはいかがですか?
私は梅雨らしく梅の効果を期待しています。
青梅を使って梅ゼリーを作って冷蔵庫に常備しておき、
冷奴に、納豆に、サラダにトッピングして食欲をそそります。
梅ゼリーのキラキラが美しくてテンションがUPします。
DSC_0771.JPGDSC_0761.JPGDSC_0801.JPG

モヤモヤに光を。
夢をカタチに。
自分にYES!
これは、私のキャッチフレーズです。

梅の季節と人間力。
湿気と暑さで食欲の落ちるこの季節に梅を取り入れるように、
モヤモヤに光を射すことは、
嬉しい未来への一歩となるものです。

このたび、

「人を笑顔にしたい、
人の応援サポートや導くことがしたい、
人も地域も未来も輝かせたい」

という取り組みで、

仙台のコーチング研修会社Dream field阿部侑生さんと、
仙台美塾の佐佐木順子さんとともに
一流大学という活動をスタートしました。

講演の地域格差をなくすことを主の目的とした非営利の団体で、
各界の一流の方を仙台にお招きし、
仙台の方々に触れていただくことを主な活動にしております。

東北宮城の光やチカラとなるような
種蒔き活動として貢献したいと考えています。

仙台って面白いことやってるね、と言われるような、
地方発信の地方活性化活動を目指しています。

今月末30日には
記念すべき第1回目のイベント開催します!

テーマは「人間力」。

人間力UPの大きなヒントになるゲストお二方を、
福岡と神戸からお迎えいたします。

「人間力 居酒屋×美塾×コーチングで人間力を磨く」

7月30日(月)開始14:00 終了17:00
午後1時30分より開場 
入場券 4000円
エル・パーク仙台6Fスタジオホールにて。

どうぞお越しください。
お問い合わせは unico.mim@docomo.ne.jpへどうぞ。

△▽以下、イベントの詳しいお知らせです△▽

第一部 「居酒屋から日本を元気にする人間力」

居酒屋甲子園という存在をご存知でしょうか?
「居酒屋から日本を元気にする」そんな目標を持ち、輝いて、
お互い刺激し合って、「自分達にしかできないことがある」
と日々研磨している人たちがいることを。

昨年度居酒屋甲子園で優勝、
九州福岡市居酒屋「居心地屋 蛍」の蛍統括マネージャー高木隆二氏
にご登壇いただきます。

本質を本気で追究しながら意識を高め合い、驚くほど真剣に、
志高く活き活きと挑戦している、そんな居酒屋甲子園への取り組み、
一人の人間力の増幅する奇跡に感動してください。

第二部 「スマイルコーチングで日本を元気にする人間力」(プチ体験講座)

仙台のコーチング研修会社「Dream field」代表 阿部侑生氏による、
人間力を楽しく魅力的にUPする方法、笑顔のチカラ「スマイルコーチング」
を実際にプチ体験してみましょう!

第三部 「美塾で日本を元気にする人間力」

メイク塾「美塾」代表 内田裕士氏。
銀座ボビイブラウン専属アーティストとして
月間売上全国一位の記録を打ち立てたのち独立。
現在はレッスンのほか企業研修やセミナーでの講演など
幅広く精力的に活動中。

今回は特別企画にて、
仙台美塾代表 佐佐木順子氏とのコラボによる
「美しさとは~個性を活かすこと~」をテーマに美しく生きる人間力講座!

このイベントは、
居酒屋関係者の皆様にはもちろんのこと、
美塾、コーチングにご興味のある方、
東北宮城を元気にしたいとお考えの方、
自分のスキルupをしたいとお考えの方、
今よりもっと輝きたい!とお考えの方、
人間関係を今より快適にしたいとお考えの方、
などなどの希望ある未来のために効果的です。
一流大学第1回人間力.jpg

笑顔で働きたいママのためのフェスタ2012仙台開催 [できごといろいろ]

DSC00519a.jpg
「笑顔で働きたいママのためのフェスタ2012 仙台開催」が、
6月23日(土)楽天スタジアムで開催されます。私も出店します。

このイベントは全国規模のものですが、仙台開催は被災地支援の一環で、
「被災地のママたちの仕事を生み出そう」というのが意図です。

仙台および東北のママたちに、
「プチ起業」という形での「働き方」をお伝えするイベントでもあり、
フリーランスでプチ起業しているママたちのイキイキとした姿を見ていただき、
希望と元気を与えることも目的のひとつです。

当日は、講座やパネルディスカッションなどのほかに、
ネイル、アロマ、メイク、ベビーマッサージ、yoga、
コーチング、数秘術、タロットなどなど・・・。
女性に嬉しいブースが出店され、いろんな体験ができます。
託児もありますので、お子様連れでも安心して楽しむことができます。

このイベントの主催「PowerWomen」の取り組みについては
http://powerwomen.jp/

仙台開催の説明会の情報は
http://ameblo.jp/co-w/entry-11225370231.html

HARU [できごといろいろ]

DSC_0259.jpg
私にとって、春のイメージカラーは黄色。
クリスマスローズの白やエンジや淡い緑は、越冬の美しさを、
庭に元気印の黄色の水仙が咲くと、本格的な春を感じます。
黄色の陽気なエネルギーを室内に連れてきました。

ここ数日コンディションを整えています。
※詳細はFBのほうに。
http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100003335749787
私が階段をイグアナのような姿で上り下りしたり、
あきらかに少し不自由な暮らし方をしているので、
夫が洗濯物を干したりたたんだり、嬉しいですね。
それを知って本日は上の娘が、掃除機をかけてくれたり、
お風呂掃除をしてくれたり、気づいたことをしてくれました。
ひとつ面白かったのは、娘のお風呂掃除。
私がお風呂掃除をするのは、自分がお風呂からあがる時。
つまり裸のままで壁や床や浴槽を最後に洗ってしまいます。
それを知っている上の娘は、服を脱いで下着姿で、
「じゃあ、お風呂掃除してくるね」と脱衣所で笑顔。
その笑顔に、それってどうなの?とは突っ込めず、
「気合い入ってるね、ありがとう」と感謝の言葉を。
この親にしてこの娘あり。ということですね。

DSC_0250.jpg
春のイメージの陽気な黄色に元気をもらいたくて、
錦糸卵をメインに、レタスたっぷりの冷やし中華です。
今年初の冷やし中華に娘たちも喜んでくれました。
膝が曲げられなくても立ってはいられるので、
動かないように気をつけながらゆっくり食事を作ります。

おくりもの [できごといろいろ]

ゆきぷれぶた.jpg
小学生の娘からのおくりもの。

精一杯の努力。優しくて温かさがあって嬉しいですね。
私も私のできる精一杯のおくりものを届けたい。

東京散歩(明治神宮界隈) [できごといろいろ]

< よいかっ 弟子たちよ>
よいかっ!cagedesunico.jpg
「よいかっ、弟子たちよ」、「はいっ、師匠」
そんな会話が聞こえてきそうな風景です。
原宿の住宅地をお散歩中に出会いました。
昨年春の出来事です。

<東京散歩:明治神宮>
東京の「永遠の森」を訪ねて
親子cafedesunico.jpg橋cafedesunico.jpg
******************

(新じゃがのデミソース)
新じゃがのミートデミソースcafedesunico.jpg
実家の父へ新じゃがの小芋をリクエストしていました。
小芋は丁寧に洗って皮ごと食べられるし、
煮物に使う場合に煮崩れる心配がないところが気に入っています。

忙しい朝食時には温めてパンを添えて。
今朝はcona*conaの食パン。
ブリオッシュのような優しい甘みのあるものです。
一度食べたら忘れられない味の食パンです。

flower [できごといろいろ]

三作せんべいとコーヒーa.jpg
ご訪問ありがとうございます。三作せんべいとコーヒーをどうぞ。

またまた更新をごぶさたしてしまいました。
金満をもう何個食べたことか、との声もチラホラ聞こえていましたが、
めげずにご訪問くださっていることに感謝いたします。ありがとうです。
コメントをいただいている皆さまへも、
またこれからゆっくりとご訪問させていただきたいと思います。
自分のカラダと相談しながらの更新となりますが、
錆びない自分のためのライフワークのひとつと考えています。
よろしければどうぞお付き合いください。

めかじき2.jpg
めかじきバジル焼き、蒸たこ、デリシャストマト、きゅうり、レタス、赤カブ、
ベビーリーフ、ミモザゆで卵、ドレッシング(舞茸、レモン、生姜シロップ、醤油)

下の娘と鮮魚売場で物色中に「あ、めかじき!これ焼いて」と一言。
言うが早いか彼女の視線は既に活きの良い浅利へ向けられ、
貝の口の隙間からニョキッとはみ出した舌を嬉しそうに見つめ戯れています。
小学3年生の女の子の発言とは思えないなぁと思いつつも買い物カゴに。
めかじはバジル焼きにして、春出始めの野菜たちとともにサラダ仕立てにしました。
近年、スーパーの野菜売場では通常のルート商品とは別に、地場産野菜コーナーも設けられ、
地産地消のすすめで、生産者の名前入りの新鮮野菜を購入できるようになりました。
最近では野菜生産者の方々が楽しみながら商品化しているのが良く解ります。
野菜出初めの柔らかい葉ばかりを集めたベビーリーフセットなどは、
思わず手に取りたくなるような生き生きとした新鮮さが伝わるもので嬉しくなりますね。


どら焼きとお茶.jpg
さて、おまたせの間のご挨拶がわりにお茶のお代わりはいかがでしょうか。

DSC03462a.jpg
どら焼きは玄米粉入りの生地ですから、とても香ばしいですよ。
たくさん焼いて訪問先へもしっかりお福わけです。

DSC03452.JPGDSC03456a.JPG
お茶は、so-netブログでお茶屋さんとして有名な、蒲南茶荘さんの桜茶です。
桜の季節を先取り気分でお取り寄せして、しばらく愉しんでいました。
近しい方々にも用意したので、あちこちお福わけしてはとても喜ばれました。
桜花爛漫の候も宮城県では今週でお終いになってしまいますね。

緩和ケア桜.jpg
本日はMother’s dayでした。
昨年の4月22日に膵臓癌で他界したのでちょうど一周忌になります。
この桜の樹は、宮城県立がんセンター緩和ケア病棟の中庭のもので、
秋桜(コスモス)が大好きだった母は、春桜とともに消えていきました。
中庭のデッキは、どこも桜の花びらの絨毯でピンク色に彩られ、
いつも前向きで自分に都合よく考え背筋をピンと伸ばすのが特徴だった母らしくて、
家族にとっては桜の季節の出来事として、とても印象深いものとなりました。
私の時には、私の原風景にある、むせかえるような山百合の季節が良いなぁ、
などと不謹慎ながら、一周忌を迎えてこんなことを書けるようになりました。
皆さまも、どうぞご家族を大切に、どうぞご自愛ください。

仙台街散歩 [できごといろいろ]

日曜日、お陽さまの恩恵を受けて小春日和を愉しもうと仙台街散歩。
暦の上で春が始まったばかりの北の街は、まだ春を纏った空気は感じられず、
ビルの谷間では頬に当たる風も冷たく感じるものですが、
家族皆がなにしろお散歩好きな人たちですから、
久しぶりのお散歩に、それぞれが早春を感じようと足どりは闊歩します。
本町界隈の空.jpg
今日の空:仙台市青葉区本町界隈の空
お店を捜し歩いていて、
ふと気になったギャラリーに足を止めてその建物を見上げたら、
そこに青空があったので、なんだか心が躍りました。

仙台でおやつを食べることを期待して、早めに昼食を済ませて家を出てきたのですから、
車を降りてからずっと”Cafeでおやつ”が頭から離れません。
とにかくおやつにしようと向かった先は、40計画
40計画おじさん.jpg
お昼時で、小さな店内のほっこりできる隙間を探すのが大変そうだったので、
残念ながらまた別の日に立ち寄ることに。
佐々重さんの店舗移動先も確認できたので、次なる目的へ。
ビルの谷間の裏通りを猫のようにサクサク歩き辿り着いた先は、
和-nagomi-cafe Days
和cafedays.jpg
和菓子職人の修行を積まれた方と洋菓子担当の女性お二人の
優しい心遣いあふれるおもてなしに、ほっこりできる空間です。
コーヒー白玉ぜんざい.JPG
コーヒー味の白玉ぜんざいと一緒についてきたお茶請けは、
とってもキュートなお家の形をしている羊羹でした。
思わず「あ、おうち~♪」とつぶやいてしまい、お店の方がニッコリ。
なごみセット.jpg
なごみセットは、このお店のコラボそのままの、
和菓子と洋菓子が1皿に楽しめる嬉しいセットもの。
今回セットにコラボしていた月替わり季節の和菓子は雪椿でした。
道明寺粉で作られた求肥の中には優しい甘みの大好きなこしあん。
雪上の椿の花は、それだけで冬の静寂さが感じられる一品です。
私たちで満席となってしまったけれど、次から次から来客があって、
その度ごとに入り口で丁寧にお断りしている姿が、
裏通りにある人気店の秘密のひとつなのだろうと思います。
散歩することで頭の中をガサゴソと風が通り抜け、
頭の片隅にあった小さな埃などは消えてしまう感じが私は好きです。
小さな発見に嬉しくなり、気がついたら笑顔になっていて、
心もいつしかゆとりのあるものにしてくれます。
この情報が誰かのお役に立てれば幸いです。
nice!(9)  コメント(5) 

Rhythm of life [できごといろいろ]

生活していく中で、形を変えながらもしかっり生きていく、
そんな私のRhythm of Lifeを少しだけ紹介します。
DSC00519a.jpg
ブライダルベール、寒さをしのぐためにリビングで日向ぼっこの日々です。
伸び茂った茎をカットしたけれど、緑々してる葉を捨てるには忍びなくて、
卓上に飾ったり、隣の鉢に挿し木したりしてアフターを愉しんでいます。
小瓶に挿したものは水栽培のごとくに立派な根がニョキニョキ生えてくるし、
ほんの出来心で隣の鉢に直挿ししてあげただけなのに、
DSC00518a.JPG
もうこんなに成長してしまって、1階のソファまで届いてしまいそう。
ブライダルベールは繊細そうに見えて意外にも野種のごとくに強いのでした。
6月の花だとばかり思っていましたが、冬でも花芽はつき、咲いてしまうのです。

DSC00522a.jpg
夫のジーンズの右ポケットはモノを入れる習慣があるので、
長いこと愛用すると穴が開いてしまいます。
浴衣を仕立てた時の残り布や古布を使って、
他人とは一風変わった自分だけのおしゃれ感を愉しみます。
nice!(10)  コメント(11) 

長いおやすみ [できごといろいろ]

<白牡丹>

とてもとても久しくお休みをして失礼してしまいました。
病というのは突然にして起こるものですね。
調子の良いときに少しづつ書いていきますのでどうぞおつきあいください。

右手の痺れを感じてはいたものの、古傷の腱鞘炎の後遺症か
はたまた年齢的な長年の肩こりのためと思っていましたが、
右腕に力が入らなくなってしまうし、頭痛がひどくて困り果てて、
癒しを求めてカイロプラクティックへ行きましたら、
首のヘルニアかもしれないと病院でのMRI検査を勧められました。

パソコンの電源を入れることで発生するウィ~ンという電子音、
それさえも頭に刺さり、30分もしないうちに吐き気やめまいが起き、
すぐに電源を落とさずにはいられない状態が続いて、
いつしかパソコンに近づくのも嫌な状態で自分でも驚いていました。

通院治療しつつ気長につきあっていきます。
もうすっかり無理できないお年頃になってきているようです。
不安定な気候ですので皆様もどうぞご自愛ください。

<おやつランチ>

おやつがないと生きていけないはずの私ですから、
少しでも調子の良いときにはおやつ作りは欠かせません。
私の大切な相棒であるフ-ドプロセッサーに頼っての簡単なスコーン作りや、
私の大切な相方の右腕をお借りして、メレンゲを泡立ててもらってのケーキ作り、
食べたいおやつはすぐに食べたいので自分で作るしかないのです。

<ブライダルベール>
中庭のブライダルベールが可愛らしい花をつけています。
 


前の10件 | - できごといろいろ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。